今週末、来季J1とJ2のどちらで戦うかを賭けた決戦が行われます。
運の良いことに日本平スタジアムで戦えることに感謝しつつ、来週も日本平スタジアムへ足を運ぶことにならないよう祈ります。

 事ここに至っては、対戦相手のこと等些末なことで清水エスパルスの選手全員が11で絶対負けない強い気持ちを持ち、自らの未来を自分自身の手で切り開くという信念を胸に闘ってくれることを切に願います。

 勝敗は兵家の常であり、長いリーグ戦の内のたった1/34です。
がしかし、どんな相手、どんな状況であっても勝つ側というのは常に相手より良い準備が出来た方であり、127日午後2時に向けてクラブ、チーム、その他清水エスパルスの勝利を願う全ての人が出来る限り準備を積み重ねていくしかないと考えます。

 まあ、綺麗な文章は意図が伝わりにくいので要約すると、「沢山泥団子を用意してサガン鳥栖にぶつけてやろう!」ってことです。