【主な業務内容】~以下、公式HP抜粋~

トップチーム、アカデミー各カテゴリーの強化および育成

同氏の国内外におけるスポーツ関係者等の人脈を活用とした、エスパルス選手への専門的な教育

国内外の最先端情報の提供

メディカルおよびフィジカルスタッフとの協力により、トップチーム、アカデミー所属選手のパーソナルデータ管理およびフィットネスデータに基づく個人トレーニング内容の作成

 

長谷川監督時代は、砂浜ダッシュを肇とするスポ根バリバリ体育会系なトレーニングで、体力強化を前面に打ち出したけど、その後ゴトビ監督&大榎監督時代に清水の選手は体力とか根性と無縁のぬるま湯生活でチームの順位と共に選手の体格も降下していきました。

近年、左伴社長の方針や小林監督のリクエストで選手の体格は大分改善された印象ですが、体力強化の抜本的な改革がスタートしたのではないかと推察します。

 

もともと清水エスパルスにおける近年のユース世代躍進は、クラブ主導で選手の食生活の改善や体幹強化を計画的に行うことで支えられているため、いつかはトップチームにも導入されるだろうと考えていましたので、いよいよ本格的なクラブ主導のチーム力の底上げが行われることになりそうです。

 

昔に比べ、海外移籍への道が結構ハードル低めになったことから、日本人選手の有望株を集めることが難しくなり、戦力はドングリの背比べとなっている現状で、一歩でも他のクラブに有利になるために、この取り組みは重要だと考えます。

 

↓エスパ関連の楽しい記事はこちらから。
にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村